山口 ヒロキ(監督) やまぐち ひろき

山口 ヒロキ(監督) やまぐち ひろき

経歴

1978年8月22日生まれ。京都府出身。
立命館大学文学部卒。自主映画制作集団、立命館大学映画部第39代部長。1997年、大学1回生より映画制作を開始。
19歳で監督した2作目「深夜臓器」で第2回インディーズムービー・フェスティバル グランプリを受賞し、2000年秋、初の劇場用作品「グシャノビンヅメ」の制作を開始。
2004年2月より全国劇場公開。北米、南アジア、ドイツ、イギリスでも配給が決定し、モントリオール・ファンタジア国際映画祭グランドブレーカーアワード銀賞受賞をはじめ、数多くの海外映画祭でも高い評価を得る。

最近の芸歴

  • その他

「ニコバー通信!」2017/12/21放送