経験を重ねている人には当たり前のことでもあるのですが、特に新人はオーディションに行っても、落ちるところから始まります。
ですがそこで「負け癖」が空気として伝わってしまうといい結果にはなりません。
「落ちても、次!」
という気持ちの切り替えが大事です。
「今回も負けるだろう」という気持ちで勝負していたら勝てるものも勝てません。
辛い事も、大変な事も、誰にでもあることです。
その中でも常にキラキラしている人は目を引きます。
100回落ちても、101回目は取るという姿勢がいつか実になります。
自分を信じて、オーディションに挑んでください。