ポイントはたくさんあるのですが、まずは一番最初に心がけて欲しいことをお伝えします。
技術や経験で負けるのは仕方がありません。もっと経験を積み上を目指せば良いだけです。
大事なことは「気持ちで負けないこと」。
せめて気持ちだけは、この中で絶対トップになってやるという意識で勝負してください。
オーディションは、受験のように目標点以上を獲得すれば合格できるわけではありません。
平均点を取っているようでは受かりません。
審査員はセリフを正しく言えるスキルや演技が上手いかどうかを見ているわけではないのです。
「このタレントが魅力的かどうか」を見ています。
間違えないように意識しすぎて勝負しきれないより、今できる最高のパフォーマンスを発揮する意識が大事です。