とあるドラマの監督の言葉です。

 

「オーディションでは台詞を間違えるとかそんなことは気にしていない。

台詞は一言あればその俳優が上手いか下手かはわかる。

僕が見ているのは、台詞が無い時の芝居、埋め方。

台詞が無い時の聞き方や感情の変化で芝居を埋められるかを見ている。」